Cameraと散歩

since '140125

171124 真珠湾の2人

変見自在 高山正之 真珠湾の2人 パンアメリカン航空の機長ハリー・ターナーは、その日午後娘のピアノ発表会があるので「少し遅れる」と会社に連絡した。 彼がその日に飛ばすのは、4発水上艇チャイナクリッパーだ。 サンフランシスコ湾のトレジャーアイラン…

171112 High Sierra がやって来た

それは '17/11/12 14:09 にやって来た。 とうとう我が家にも High Sierra へのアップグレードの通知が来たのだ。 14:23 すべてのプログラムを終了してダウンロードを開始した。 14:58 ダウンロードが終了し、インストールを開始する。 お決まりのソフトウェ…

171115 新聞の主張 加計学園問題

’17/11/15 卓上四季 「お役所仕事」「杓子しゃくし定規」−–。 柔軟性に欠ける公務員の対応をこう揶揄やゆすることがある。 筆者もかつて、電話取材で役所側のあまりの融通の利かなさに腹を立て、電話をたたき切った。 とは言うものの、それが法律や条例に従…

171110 テロと中国の脅威、自衛隊を強化せよ

テロと中国の脅威、自衛隊を強化せよ 日本ルネッサンス 櫻井よしこ 11月23日、シンクタンク「国家基本問題研究所」主催のセミナー、「南シナ海・米中の奇妙な冷戦」を行なった。 南シナ海で起きている中国の侵略は、必ず東シナ海でも起きる。 東南アジア諸国…

171104 スイス人の行い

変見自在 高山正之 スイス人の行い ケント・ギルバートが何かの会で日本の代表的英字紙ジャパン・タイムズについて「あれはアンチジャパン・タイムズだから」と言っていた。 その通りで、この新聞は安倍晋三が嫌いで慰安婦と反原発が大好き。 それで紙面を埋…

171027 マグナカルタ vs 17条憲法 藤原正彦の管見妄語

藤原正彦の管見妄語 マグナカルタ vs 17条憲法 集団安全保障をめぐっての長い論争が続いている。 鉄炮をもった無鉄砲な国が隣りにあり、19世紀的な領土拡張の野望をもち、しかも我が国に敵対的であったとする。 自力だけで国土や国民を守れないとなれば、必…

171021 奪還

「奪還」麻生幾 著 「国のために死ねるか」を書いた伊藤祐靖を主人公にした小説である。 北朝鮮の特殊部隊に誘拐され船で連れ去られようとしている女性医師を、日本の特殊訓練された隊員で構成された小隊が嵐の夜、船に侵入し救い出す〜という物語なのだが・…

171018 一票の格差・一票の重み って

一票の格差・一票の重み って 衆議院選挙が小選挙区制で行われたのは1996年。 選挙区は確かに中選挙区に比べて「小」になった。A 北海道の候補の活動範囲は道外の選挙区とはケタ違いだ。 北海道12区の面積は、4市22町2村の15,317㎢。 何と、都道府県別面積が…

171007 守るべき国とは何か、元自衛官の問い

守るべき国とは何か、元自衛官の問い 日本ルネッサンス 櫻井よしこ 伊藤祐靖氏の『国のために死ねるか 自衛隊「特殊部隊」創設者の思想と行動』(文春新書)を読み始めて、涙が出た。 本書で伊藤氏は、国民を守り国を守るとは何かを問いつつ、国とは何か、日…

171004 第25回 隆光書道展会「夢の書展」

第25回 隆光書道展会「夢の書展」が 千歳市民ギャラリー 2階 (エレベーターあります)で開催されています。 平成29年10月4日(水)〜8日(日)10:00〜17:00 8日は16:00まで 『先日、安室奈美恵が25周年での引退を発表した。 「夢の書展」が25周年を迎え、25…

171002 19年の差

プラタモリだったか、番組の終わりに井上陽水の歌が流れていたのは・・・。 そういえば、陽水のCD あったよなって、かけてみた。 1曲目の"蛍の光"を聞いて驚いた! このCD 初めて聞いたわけではない。 でも、こんなCD 持っていたかな〜って。 まるで別のCDの…

170920 第25回 松尾由紀子 書の個展

「第25回 松尾由紀子 書の個展」が千歳市民ギャラリーで開かれている。 入口を入ると小さな案内板が立ててある。 2階への階段を上ると会場の表示がある。 階段を上ったところに記名台がある。 階段を上って左手に3点の作品がある。 林の中 霧氷 音 のみこ…

170908 身辺整理 カメラカタログ

身辺整理を始めた。 今回は、カメラのカタログ。 今まで使った思い出深いカメラのカタログである。 デジタルカメラを使いだしてから既に10年も経ち、使うことのない置物となっていたフイルムカメラは最近全て処分してしまった。 せめてカタログだけでもと思…

170830 身辺整理 山道具

冬山へ行かなくなって久しい。 もうこれからも行かないだろうから、大切にしていた道具を処分することにした。 TUBBSのスノーシューAdventure25である。 低山や裾野の風景を撮影するために用意したのだが、山スキーの方が動きやすいので本番で使うことはなか…

170906 傾国のスーチー

変見自在 高山正之 傾国のスーチー 「英領ビルマに侵攻した日本軍はやがてビルマを独立させたが、それは偽物の意味を込めた『金めっきの独立』と呼ばれた。日本軍は国軍・警察の指揮権を握ったままだったのだ」と先日の朝日新聞にあった。 ミャンマーの歴史…

170831 DENON PMA-1500SE

アンプが変わるとこうも音が変わるものか。 いつも聞いていたレコードがまるで違うレコードのように新鮮な音場を作り出す。 SONY TA-E555ESAは1991年発売、DENON PMA-1500SEは2010年の発売で20年近くも後に発売されている。 5年ひと昔と言っていたが4昔も違…

170828 日経商法

変見自在 高山正之 日経商法 弘法大使が高野山に密教道場を開いてから今年が1200年目に当たる。 一日、南海電車からケーブルカーに乗り換え、伽藍を巡り、奥の院を訪ねた。 細道の両側には戦国の英雄たちの墓標が並んで、さながら講談本の世界だった。 その…

170821 疑ってました

PENTAX K-S2にDA16-85mmF3.5-5.6EDDCWRを付けて撮影しだしてから1年あまりが経過した。 その間、2度DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WRのAF機構に不具合があり、最初は調整で2回目は部品交換だった。 そんなこともあり、ピントが合わないコマが量産されるとまた故障…

170817 テーブルタップ

DENON PMA-1500SEで曲を聴きながらテーブルタップから使っていないブラグを1個引き抜こうとしたら、アンプの電源がバチバチと音を立ててオンオフを繰り返した。 そういえば、チューナーのプラグが熱を持って一部が溶けかかっていたことがあったのを思い出し…

170809 取り敢えず・・・

TA-F555ESAを送り出した後、次のアンプを探したのだがすでに時代は変わっていてコンボーネント・オーディオの世界は超高級路線しか残っていなかった。 現在生き残っているのは、DENON、マランツ、ラックス程度で、ラックスも高級路線で生き延びているとのこ…

170804 東千歳中学校・東小学校美術展

東千歳中学校と東小学校の美術展が千歳市民ギャラリーで開かれています。 会期は8月2日から6日の日曜日までで、午前11時から午後5時までです。 堺アートグランプリ : 入選、佳作 全日本学生美術展 : 特選 全国学校秀作展 : 特選、秀作賞、全日本美術教育連合…

170801 天が突きつけた踏絵

藤原正彦の管見妄語 天が突きつけた踏絵 メルケル首相が難民の大量受け入れを発表して以来、シリアなどからおびただしい数の難民がドイツに向かっている。 最初にたどりつくEU国家、地中海コースでのイタリアとギリシア、バルカン半島コースでのハンガリーな…

170723 明日はお別れの日

ソニーインテグレートステレオアンプ TA-F555ESA 平成5年 1993年4月25日に我が家にやってきた。 爾来、今日まで実に24年間、嬉しいときも悲しい時もいつも一緒だった。 数年前から体調を崩していた。 まず、パイロットランプが点かなくなった。 ポリュームを…

170722 難民だらけ日本

変見自在 高山正之 難民だらけ日本 テレ朝に出ていた元共同通信記者青木理が「難民に冷淡なエセ積極的平和主義」という一文をどこかのオピニオン誌に載せた。 欧米諸国は曲がりなりにも人道主義に沿って中東からの難民を受け入れているではないか。 「翻って…

170718 支那の新聞か

変見自在 高山正之 支那の新聞か サミュエル・ハンティントンは『文明の衝突』の中で、キリスト教文化圏とかイスラム圏とか世界をいくつかの文化圏に分けていって、初めて日本を独立した文化圏と認めた。 正確にいうと「独立」というより「他の社会と共通の…

170709 XF18-55mmF2.8-4R LM OIS と DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR

X-T1 XF18-55mmF2.8-4R LM OIS と K-S2 DA16-84mmF3.5-5.6ED DC WR の撮り比べをしました。 撮影条件は、ISO200に固定してautoで撮影しました。 撮影距離や焦点距離は大雑把で撮影日時も同時ではないので厳密には同条件ではありません。 X-T1のフイルムシミ…

170704 第8回Photnet SALT写真展

第8回Photonet SALT展が千歳市民ギャラリーで開催されている。 '17/07/04〜09 まで、10:00〜18:00 (最終日は17:00まで)

170703 共謀罪法

170615の朝刊記事 「共謀罪」法強行成立へ 与党、異例の委員会省略 「加計」追及を回避 野党 内閣不信任案で対抗 〜の見出し この「共謀罪」法強行成立へ という見出しの大きさを見て、遠い昔の新聞記事を思い出した。 そう、天皇陛下崩御の記事である。 さ…

170627 十年前の懸念

藤原正彦の管見妄語 十年前の懸念 郵政解散はちょうど10年前の2005年だった。 郵政民営化法案は造反議員が多く出たため衆院では5票差で可決されたものの参院では否決された。 そこで小泉首相はなんと衆院を解散したのだ。 「公務員である郵便職員26万人が民…

170622 Flickrにログインできた

17/06/19は、Flickrのログイン画面に表示される案内に従って入力して送信したのだが、求められている方法が理解できず手続きが中途で行き詰まっていた。 突然閃いて次に進んだのだが、ログインできず4回も繰り返した。 お手上げ状態で、Windowsを使っている…