Cameraと散歩

since '140125

管見妄語

170801 天が突きつけた踏絵

藤原正彦の管見妄語 天が突きつけた踏絵 メルケル首相が難民の大量受け入れを発表して以来、シリアなどからおびただしい数の難民がドイツに向かっている。 最初にたどりつくEU国家、地中海コースでのイタリアとギリシア、バルカン半島コースでのハンガリーな…

170627 十年前の懸念

藤原正彦の管見妄語 十年前の懸念 郵政解散はちょうど10年前の2005年だった。 郵政民営化法案は造反議員が多く出たため衆院では5票差で可決されたものの参院では否決された。 そこで小泉首相はなんと衆院を解散したのだ。 「公務員である郵便職員26万人が民…

170303 救われない談話

藤原正彦の管見妄語 救われない談話 イギリスで活躍する作家カズオ・イシグロの「白熱教室」をテレビで視聴した。 学生を前に自作や小説論を語ったが、一流作家ならではの言葉の力を感じた。 中で彼は挿話としてドゴール将軍に触れた。 第二次大戦中、ドイツ…

161204 ハイジャックされた国

ハイジャックされた国 藤原正彦 イギリスは中世から現在に至るまで階級社会である。 貴族とは王室を頂点として世襲の公、侯、伯、子、男爵及び一代男爵である。 一代男爵は出自に関係なく、首相、国会議長、最高裁判事、政党幹部など、国家への貢献度の高い…