読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cameraと散歩

since '140125

続 スカートの風

160215 恨が対象を持ったとき

第2章 恨を楽しむ人びと 恨が対象を持ったとき 女が結婚して苦労すれば、それはいい夫に出会えなかった自分(の運命)に対する恨になり、経済力も権力もないのは、能力を持てない自分(の運命)への恨となる。 このように、恨は元々は、何か具体的な対象かあ…