読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cameraと散歩

since '140125

150114 香港民主派 再占拠も

P1020464
’15/01/14の新聞記事

香港民主派 再占拠も
デモ収束1カ月 政府「愛国心」強化


【香港共同】香港大規模デモが完全収束してから15日で1カ月。
民主派は早ければ来月にも再び幹線道路を占拠して抗議行動を再開させる構えを見せる。
一方、香港政府は”デモ首謀者”を逮捕し再発防止を図りつつ、中国への「愛国心」を高める教育改革を進め長期的なデモの芽も摘む思惑だ。


P1020465
香港政策を担当する中国政府元幹部は8日、デモによって香港の一部の若者に「国家意識」が欠如していることが分かったとして、今後「教育を通じて害になる草を取り除き、新たな苗を成長させなければいけない」と指摘。
香港政府で教育行政を管轄する教育局長(閣僚)は「常に中国政府の監督を受ける」と述べ、関与強化を明言した。


P1020466
香港政府も既に香港と中国本土の小中高校の「姉妹校化」を進めて交流を深化。
昨年12月には260人以上の中高生らが香港政府の補助金を受けて南京を訪問した。
香港警察も今週からデモを主導した学生団体の周永康代表やデモを提唱した戴耀廷香港大准教授ら30人以上を続々と逮捕する方針で、民主派への圧力を強化している。


P1020467
これに対し民主派は2月1日に5万人規模でデモ行進を行う計画を発表。
大規模デモで求めた次期行政長官選の民主化をあらためて求める方針だ。
主催者は現時点でデモ後に幹線道を再占拠する計画はないとしながら「心の準備はできている」と述べ、学生らと協議する姿勢を示している。