読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cameraと散歩

since '140125

150203 フォノイコライザーって

オーディオ

img_32127.jpg

フォノイコライザーって、なんだ・・・。
レコードプレーヤーにフォノイコライザー付きのがあるという。
アンプのPhono入力端子の先にはイコライザーアンプがあることはなんとなく知っていた。
このフォノイコライザーをレコードプレーヤーに付けて、アンプのライン入力に入れるとレコードを聴けるようになるという。

これは、オーディオテクニカが出しているフォノイコライザーである。
いままでオーディオテクニカは、カートリッジやヘッドホンのメーカーという認識しかなかった。
・フォノイコライザーAT-PEQ3
・メーカー希望小売価格 ¥7,000(税抜)
イコライザー偏差 20〜20kHz ±0.5dB


MAP-S1_B.jpg

SONY MAP-S1 Blackである。
フォノイコライザーAT-PEQ3 を入れれば、MAP-S1でもレコードプレーヤーをつなぐことができるのだ。
フォノイコライザーを用意すれば良いのであれば、レコードプレーヤーを今あるTA-F555ESAにつなぎREC OUT端子からMAP-S1のLINE INにつなげばレコードを聴くことができるのではないだろうか。
そうすればUSBメモリーにレコードの曲を録音できるだろう。

MAP-S1は黒いのが良い。
シルバーはホコリが見えないので掃除を怠り結果的に汚れるのだ。

・メーカー希望小売価格 ¥65,000(税別)
・CDプレーヤー、AM/FMチューナー内蔵
・192kHz/24bitのハイレゾ音源に対応
ウォークマン、PC、USBメモリーなどを接続して再生することが可能
・外部入力端子に接続した音源を録音
・実用最大出力 50W+50W
・消費電力 60W
・質量 5.6kg