読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cameraと散歩

since '140125

’14/08/05の朝日新聞 読者の疑問に答えます 他紙の報道は 2-2

DSC_3134
’14/08/05の朝日新聞 読者の疑問に答えます

他紙の報道は
 2-2

09年代初期には、「慰安婦」と「挺身隊」の混同も見られた。
朝日新聞の過去の記事に両者の混同があったことなどを批判した読売新聞は、91年8月26日朝刊の記事「『従軍慰安婦』に光を 日韓両国で運動活発に 資料集作成やシンポも」の中で、「太平洋戦争中、朝鮮人女性が『女子挺身隊』の名でかり出され、従軍慰安婦として前線に送られた。その数は20万人ともいわれているが、実態は明らかではない」と記載している。
また、92年1月16日朝刊に掲載された宮沢喜一首相の訪韓を伝える記事でも、「戦時中、『挺身隊』の名目で強制連行された朝鮮人従軍慰安婦は10万とも20万人ともいわれる」と記述するなど、混同がみられた。


DSC_3135
毎日新聞も、元慰安婦の金学順さんを取り上げた91年12月13日朝刊「ひと」欄の記事の中で、「14歳以上の女性が挺身隊などの名で朝鮮半島から連行され、従軍慰安婦に。その数は20万人ともいい、終戦後、戦場に置き去りにされた」と報じた。

DSC_3136

               ◇🔷◇

朝日新聞は、ここで取り上げた記事について各社の現時点での認識を尋ねました。
毎日新聞社産経新聞社からは次の回答がありましたが、読売新聞社は回答しませんでした。


DSC_3137
毎日新聞社社長室広報担当の話 いずれの記事も、その時点で起きた出来事を報道したものであり、現時点でコメントすることはありません。

DSC_3138
産経新聞社広報部の話 当該記事では、吉田清治氏の証言と行動を紹介するとともに、その信ぴょう性に疑問の声があることを指摘しました。
その後、取材や学者の調査を受け、証言は「虚構」「作り話」であると報じています。





P1010222
朝日新聞だけでなく、読売新聞も、毎日新聞も、産経新聞吉田清治氏を記事にし「慰安婦」「挺身隊」「強制連行」という言葉を使っているではないか、ということを言いたかったのか。

DSC_3139