読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cameraと散歩

since '140125

140702 集団的自衛権に関する首相会見 4-4

P5070122
’14/07/02 集団的自衛権に関する首相会見 4-4

平和国家としての日本の歩みは、これからも決して変わることはない。
むしろ、その歩みをさらに力強いものとする。
そのための決断こそが今回の閣議決定だ。


P5070127
日本を取り巻く世界情勢は一層厳しさを増している。
あらゆる事態を想定して、国民の命と平和な暮らしを守るため、切れ目のない安全保障法制を整備する必要がある。


P5070128
もとより、そうした事態が起きないことが最善であることは言うまでもない。
だからこそ、世界の平和と安定のため、日本はこれまで以上に貢献していく。


P5070131
さらに、いかなる紛争も力ではなく、国際法に基づき外交的に解決すべきである。
私は法の支配の重要性を国際社会に対して、繰り返し訴えてきた。
その上での、万が一の備えだ。
そして、この備えこそが、万が一を起こさないようにする大きな力るなると考える。


P5070132
今回の閣議決定を踏まえ、関連法案の作成チームを立ち上げ、国民の命と平和な暮らしを守るため、直ちに作業を開始したいと考えている。
十分な検討を行い、準備ができ次第、国会に法案を提出し、審議してもらいたいと考えている。
私たちの平和は人から与えられるものではない。
私たち自身で築き上げる他に道はない。
私は今後とも丁寧に説明を行いながら、国民の皆さまの理解を得る努力を続けていく。
そして国民の皆さまとともに、前に進んでいきたいと考えている。
私からは以上だ。


P5070130