読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cameraと散歩

since '140125

141218 FUJIFILM X-E2 ファームウェアバージョンアップ

■’14/12/18 X-E2のファームウェアVer.2.10からVer.3.00への変更内容
1. フォーカスモードに「AF+MF」(AF時のマニュアル微調整モード)を追加
  シャッター半押しでオートフォーカスロック後にシームレスにマニュアル
  フォーカスが可能となり、AF後のフォーカス微調整が、スムーズに出来る。

2. スマートフォンタブレット端末(*1)からリモート撮影ができる機能を
  「ワイヤレス通信」に追加

3. 独自のカラーモード「クラシッククローム」を追加
  多彩な色再現や階調表現が可能な撮影機能「フィルムシミュレーション」
  に、深みのある色合いと豊かな陰影の写真表現が可能な「クラシック
  クローム」モードを追加。

4. インターバルタイマー撮影機能を追加




ドキュメント派プロカメラマンから要望が強かったというコダック風色彩が「クラシッククローム」として追加されたので、試写した。

DSCF1955
PROVIA


DSCF1956
クラシッククローム



DSCF1957
PRO Neg.Std


DSCF1994
PROVIA


DSCF1995
クラシッククローム


DSCF1996
PRO Neg.Std


DSCF2015
PROVIA


DSCF2016
クラシッククローム


DSCF2017
PRO Neg.Std


DSCF2018
PROVIA


DSCF2019
クラシッククローム


DSCF2020
PRO Neg.Std




いかがであろうか。
ざっくり言えば、プロビアは青味が強く、クラシッククロームは黄色みが強い。
プロネガStdは極めて標準的な発色に思えるのだが・・・。
次は違う比較を予定。