読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cameraと散歩

since '140125

160601 E-M5が戻って来た

IMGP0815
’16/06/01 オリンバスから荷物が届いた。

IMGP0816
5月28日に修理に出したE-M5が戻って来た。
緩衝材がたっぷり使われて、その中でさらに包まっていた。


IMGP0818
5月28日(土)に預けたE-M5は5月30日札幌受付となっている。
東京オリンバスが修理して出荷したのは5月31日となっていて、その日のうちに札幌に届き6月1日に配達された。
5月28日に預けた時は、2週間以内に届く、と説明があったが驚異的な速さである。
1日単位ではなく、時間単位で動いているのだろう。恐ろしいことである。


IMGP0821
クリーニングが終わった時に液晶モニター枠のひび割れを指差して説明があったが、明るくなかったし周りにお客がひしめいていたので落ち着いて確認できなかった。
戻ってきて改めてひび割れのないのを確認する。


IMGP0822
このE-M5は、’12/04/06に購入したもので液晶モニターカバーのひび割れは年末に話題になっていて製造上の不具合の場合クレーム対応となり、’13/01/10に修理に出し、この時も翌11日に出荷発送されている。

IMGP0823
登山中、雨の中を持ち歩いての撮影でアイカップのゴム部分は汚れで白く変色していたが綺麗になっている。

IMGP0824
レンズのズームリングのゴムも白く汚れていて、札幌の社員もこれはゴム部分の交換しかないでしょう、と言っていたが、95%綺麗になっている。
さすがに端の方は洗いきれなかったと思うが、何を使って洗浄したのだろう。
ここまで綺麗になると、山に持っていくのがもったいないと思えてくる。

ただ、このレンズ、ZD14-54mmF2.8-3.5IIは、修理部品の保有期限が終了しているので、今後不具合が生じても修理不能となる、と宣告された。