読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cameraと散歩

since '140125

APS-C カメラを比べる K-S2 X-E2

E-M5 K-S2 X-E2 カメラ

DSC_5478
撮像素子の大きさがAPS-Cと呼ばれるカメラの大きさを比べる。
PENTAX K-S2は、「一眼レフ」呼ばれるカメラ、FUJIFILM X-E2は「ミラーレス機」と呼ばれるカメラ。
違いは、光学ファインダーがあるかないかである。

K-S2の大きさ W 122.5mm H 91mm
X-E2の大きさ W129mm H 74.9mm

X-E2は、ファインダーがないので背が低い。



DSC_5480
DA18-50mmWRの大きさ 径 71mm 長 41mm
XF18-55mmの大きさ 径 65mm 長 70.4mm

DAL18-50mmF4-5.6 DC WR REは、沈胴式のレンズなので収納時は短いのだが、ボディに付けるとK-S2はミラーボックスがある分厚みがあるのでたいして変わらなくなる。



P6246020
見た目はX-E2の方が大きいが、持ってみるとK-S2の方が存在感がある。
気軽に持ち歩けそうなのはX-E2である。



P6246023
FUJIFILM X-E2のレンズ長が3cmほど長いのだがPENTAX K-S2はミラーボックスの分だけホディが厚くなっているので沈胴を伸ばすとX-E2より長くなる。


P6246022
レンズフードを付けるとDAL18-50mmF4-5.6 DC WR REのフードが特殊な形をしているので全体長としてはX-E2より短くなる。