読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cameraと散歩

since '140125

160702 更年期障害か

160702更年期障害

2年くらい前から妻に言われていた。
「どうしてそんなに汗をかくの。
以前はそんなにかかなかったでしょ。
ひょっとして更年期障害でない?」


1時間くらいの散歩に出る。
30分くらい歩くと汗が出始める。
帰宅すると肌着を脱いでタオルで汗を拭く。


歩くと汗が出るのは当たり前だが、ここまでたくさん出るのはやはり最近のことだ。
散歩以外に運動らしい運動をしていないからだと思っていたが、’16/06/15の北海道新聞に當瀬規嗣教授が書いた「男性更年期 体の変調や肥満の恐れ」という記事が載った。

男性の更年期障害として、足腰の痛み・ほてり・発汗・睡眠障害・精力減退・倦怠感・抑うつ・不安・神経過敏など。
最近疲れやすくなった・なんとなく気分がすぐれない・よく眠れないなどと感じる40代、50代の男性は、更年期障害の危険性がある。
男性ホルモンに関する診療は、泌尿器科の先生の得意分野です。ーと。


私はすでに40代、50代ではないけれど、発汗・倦怠感(朝、目が覚めても起きたくない)・根気が続かない・入眠に時間がかかることなどがあるのでかかりつけの医師に更年期障害の診断はどのようにするのかを尋ねた。

採血してホルモンの検査をすればわかる。
失敗すると汗をかくのは自律神経が関係する。
ーとて、血液検査をすることになった。


DSCF1880.jpg
採血しづらいとて、今回はここから採血した。
FUJIFILM XQ1

時間がかかるものもあるので1ヶ月後に結果を聞きにきて、ということになった。