読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cameraと散歩

since '140125

170203 三権分立 民主主義の国 アメリカ

北海道新聞

170201卓上四季

'17/02/01の卓上四季

トランプ米大統領は難民やアフリカ、中東7カ国の国民の入国を制限する大統領令を出した。

全米15州などの司法長官は、憲法違反との声明を発表した。
議会では与党・共和党からも批判の声が上がった。
司法と立法による明確な「抑制」だろう。
市民の抗議デモも拡大している。

自由と人権を侵すものに対して、社会全体で毅然と抗議する。
これこそ「民主主義の国」としての良心か。
大統領令を「違憲」とする訴訟を起こしたワシントン州司法長官は「大統領でさえも法を超越しない」と述べた。


さて、日本ではどうだろう。
安倍晋三政権は一昨年、集団的自衛権の行使を可能とした安全保障法を成立させた。
憲法違反の疑いが強いとの指摘が多かったにも関わらずだ。


〜と、日本の司法・立法の無能を指摘し米国の三権分立を持ち上げた。




170201司法省トップ解任


この卓上四季の記事のすぐ上に、トランプ米大統領が司法省のトップ、イエーツ米司法長官代行を解任する記事が貼られていた。