読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cameraと散歩

since '140125

150829 Tapsnakeウイルス 侵入か !

「ウイルスが見つかりました。
お使いのMacコンピューターがウイルスに感染しました。
OKを押して、修復プロセスを開始してくださあい。」

と、Safariのアイコンが表示された警告が出ました。

「開始してくだ」と、 あるのが「おや!」っと思い、この警告文を削除しようと赤丸印を探しましたが出てきませんでした。
ので、OKを押したら


スクリーンショット 2015-08-27 201437 (1 - 1)
スクリーンショット 2015-08-27 201437 (1 - 1) (1)

と、この画像が出て

スクリーンショット 2015-08-27 201715

「今すぐスキャン」を押すと、3秒もしないうちに「Tapsnakeを削除するためにMackeeperというアプリケーションをダウンロードが必要」と。

最初の警告は、Safariのアイコンが付いていた。
と、いうことはこのパソコンの中にあるソフトがウイルスを検出したということ。
それなら、新しくソフトを入れなくても削除できるはず。
と、考えてこの案内を消そうとしたが消す方法がないのでSafariを終了して、今入っているウイルス対策ソフトSOPHOSで全ファイルのチェックを始めた。


スクリーンショット 2015-08-27 201955

20:18にウイルス検索を始めたが、検索するファイルは 1,189万5千件もあるのだ。

スクリーンショット 2015-08-28 204801

2時間や3時間で終わりそうもない。
パソコンを回しっぱなしにして寝てしまった。
翌朝進行状況を見ると、まだ40パーセント位しか終わっていない。

パソコンを使いたかったけれど、使うとその分検索が遅れると思い、また、ウイルスが入っているのなら感染が広がるかもしれないと思い使わなかった。

検索が終わったのは、20:12 で24時間もかかってしまった。
タイムマシンのバックアップ用に1TのHDDを付けているので、その分のチェックもあるので時間がかかったのだろうか。
ウイルスが入っていれば、HDDにもバックアップされているはずだから、チェックしないわけにはいかないのだろう。

結果は、「脅威は見つからなかった」とのことだが、SOPHOSにTasnakeとやらのパターンが入っていなければ見つからないのだが、ソートする前に最新のものにしておいたので取り敢えず今日のところは終わることにする。

「問題が検出されました」と報告しているがどんな問題なのか探しても見つからなかったので捨て置く。
どうも詐欺のたぐいらしい。 最初の「くださあい」で「?」と思ったけど、悪い冗談、そりゃ焦るよ。



追加 '15/09/01》
'15/2/18にウイルスが見つかった時には次のようなメッセージが表示され、それに従って処理した。


150829スクリーンショット 2015-02-18 115128

Sophos Anti-Virus によって脅威が検出された、と警告。

150829スクリーンショット 2015-02-18 115207

隔離マネージャの欄に注意マークが表示される。

150829スクリーンショット 2015-02-18 115220

隔離マネージャを開くとウイルスの名前が表示される。

150829スクリーンショット 2015-02-18 115419

ウイルス名をクリックするとクリーンアップを案内され、クリックすると

150829スクリーンショット 2015-02-18 115434

クリーンアップが実行される。

こんなことは滅多にないことなのでハードコピーを取っておいたのを見つけたので追加した。