読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cameraと散歩

since '140125

141213 冬靴 North Dateac

道具

PC134312
冬靴を買った。
天然皮革でWグリップと表示していて、凍った道でも滑らず安全だと感じた。


PC134313
靴底はスタッドレスタイヤのようなパターンをしているし、踵には引き起こせば鉄製の爪で出てくるものだ。

PC134314
この靴は中国製ではなく MADE IN CAMBODIA と書いてある。

PC134315
牛皮を使い、凍結路対応と書いてある。

PC134316
爪を起こしたところ

P1100556
雪が降った日に実際に履いてみると、靴底に雪がくっついて高下駄状態になったので、道路を蹴飛ばして雪団子を取りながら歩いて帰った。
帰宅して靴底を見ると片方の爪がなくなっていた。
雪の塊と一緒に道路に置いてきたらしい。


P2120628
販売元に連絡すると、商品を送ってくれという。
送ると爪を付けて送り返してきた。
無理な力がかかると安全のため爪が外れるようになっているのだという。
それでも靴底に雪が団子状に付くのは解決されない。


P2120633
他の靴跡を見ると、靴底のパターンが残っている。

P2120635
この靴も残っている。

P2120637
この靴も残っている。

P2120636
これは私の靴で、完全に雪が靴底に付いていっている。

靴底のパターンは研究したのだろうが、靴底の材質には考えが及ばなかったのだろう。
カンボジアには雪は降らないからなー。
新雪時には使えないが、圧雪路やスケートリンク状になった氷結路では履ける。
牛の本革を使ったりしているので、都会のおしゃれ用の靴らしい。


『氷結路対応』と書いてあるタグの裏側に取扱上の注意として非常に小さな文字で、「この製品は山登りや各種スポーツ、作業安全の為に作られておりません。また、走ったり厳寒状態の連続歩行には向いておりません。」と書いてありました。
買う時に読んでいれば買わなかったと思うが、クレーム連絡先という表現で社名電話番号担当者名を書いているところを見ると、なんだかやられたーという気がしてきた。